ソフトバンクの新プラン!本体代金が半額になるってほんと?

Pocket

どーも!あきです!

今回はソフトバンクが9月22日のiPhone8に合わせて提供される
新プラン「ウルトラギガモンスター」と「半額サポート for iPhone」についてご紹介します!

ウルトラギガモンスターとは、データ定額サービス50Gのことです!
今までの最高ギガ数は30Gだったためそれに比べるとかなり多くなりました!

お値段も割とお安いですね。

5Gのプラン 5,000
20Gのプラン 6,000円
50Gのプラン 7,000円

こちらのプランの良いところはデータの繰り越しが出来るところです!

例えば10G余れば、その余った分だけ繰り越せます。
次の週では10G+50Gを合わせた計60Gをその月に使うことが出来ます!

ただ、こんなに多くの容量を使われる方もあまりいないです。
このプランの一番のおすすめの使い方は「テザリング」をすることです!

そもそもテザリングをご存じの方で、なおかつ使われている方は
どれぐらいいるんでしょうか?

テザリングとは、おつかいのスマホをポケットwifiとすることが
出来る機能のことです

ポケットwifiを契約するのを迷われている方にとっては
かなりお得と言いますか、魅力的な内容になっています!

もう一つこちらのプランでのお得な使い方は50Gを他の端末と自由に
シェア出来ることが大きな特徴になっています。

お家でスマホとタブレットをお持ちの方にはおすすめのプランです!

さらに今回は同日付に新しい家族割というサービスが提供されるため
お得に使える可能性が広がります。

ただあまり人気にはならなさそうですね笑

次は「半額サポート for iPhone」のご紹介です!

基本的にスマホを乗り換えたり、ご新規で契約されたりする場合
端末を購入しますよね?

端末を購入されると必ず月々サポート(月々の端末代金を割引)があります。
そのため実質の負担する額は約20,000円~40,000円前後になります。

月々の端末本体の支払料金は、上記の料金を2年間で払うことになります。

さぁここからが本題です!
「半額サポート for iPhone」、略して「半サポ」と言わしてもらいます。

半サポでは支払う料金を2年間ではなく、4年間で支払うことになります!

4年間支払わなければいけない分、月々に支払う本体の端末料金が半額になります。
簡単に言えば、月々の支払う料金を半分にして、支払う期間を2倍にしたと言うわけです!

勘違いしちゃだめですよ!
iPhone本体がまるまる半額になるわけではありません!
元々のiPhoneの本体代金から月々の割引額を引いた額が半分になります!

つまり、
支払う本体料金=iPhoneのもともとの金額ー月々の割引額の総計
となります!

ただこれだけを見ると、そんなに魅力のあるプランに見えません。
なぜなら、支払う月々の料金は確かに下がります。

しかし、支払う期間が延びたためにむやみに機種変更が出来なくなりました
本体の残債を支払わなければならないからです。

ではこちらのプランの一番のポイントは何処なのでしょうか?

実は先ほど機種変更がしにくいと言ったのですが、
この機種変更に一番の目玉が隠されています!

こちらのプランで2年間機種代金を支払うと、もう2年間支払いが残りますよね?
2年間、つまり24ヶ月の支払いが終わり、25ヶ月目以降に機種変更される場合、
残りの支払い金額が免除されるんです!

これは魅力的なプランですよね!
月々の支払料金が安くなるし、機種変更もしやすいお得なものです!

ただし、いくつか条件があります。

① 次回機種変更する際にもこのプラン、もしくは「機種変更先取りプラン」に加  入しなければならないこと。

*「機種変更先取りプログラム」とは、13ヶ月目以降に機種変更される場合、  最大7ヶ月分の本体代金が免除されるプランのこと。

② 指定された中の機種に機種変更すること。

③ 機種変更後の翌月末に機種の査定と送付をすること。

*査定で故障と診断された場合、故障の費用として20,000円と安心保証パッ  クの費用2,000円を支払わなければいけません。

④ 免除される金額は最大で2年間分となっています。
査定の内容によっては免除される金額が変わります。

以上の4点が気を付けなければいけ条件です!

この条件がへっちゃらという方は利用する価値が有ると思います!
是非参考までに!

ではおやすみです~m(_ _)m

Pocket

コメントを残す